FC2ブログ
topimage

2018-08

買ったばかりのロッドなのに!【DIY】 - 2017.08.23 Wed


ポチッてから数回しか使っていないボーダレス340M-T。



ザクッッ!




P8200114.jpg




EVAのリアグリップをカッターナイフで切ってしまいました!




何を始めたのかというと・・・



リアグリップの延長



340M-Tのファーストインプレでも紹介したように、リールフットセンターからグリップエンドまで300mm程です。
これまで使ってきたシーバスロッドは殆どが370mmなので、私にはこの長さは短いのです。
しかも、現在もまだ右肘の亜脱臼が完治していないので、出来るだけ肘には負担をかけてくありません。

そこで、お盆休み前にリアグリップ改造の為に図面を引き、必要な物を集めていました。


とりあえず集めたのはこれだけ。
家の物置に転がっていた穂先が折れたグラスファイバーの振出し竿
そして、唯一注文したのが、マタギのコルクリングGCS-165の内径15mmの物

P8200115.jpg




延長するのは70mm程です。
EVAグリップを削ったボーダレスの根本の直径を測り、それに合う振出し竿のパイプをカットします。
今回の場合は、内径が15mm程でしたので一番太いパイプの先端の部分を使いました。

また、通常の2ピースロッドなどの場合は、グリップエンドにエンドパーツを接着して蓋をしてしまうのですが、ボーダレスの場合は振出し竿なのでガイドや竿の一部に破損などトラブルがあって補修する場合には竿の一部を抜く必要があります。
なので、オリジナルと同じようにネジ式にして外れるようにする必要があります。

で・・・

この時の3Dプリンターで作ったネジが登場する事になるのです!
(実際には新しく作り直しました)

IMG_20170816_180820.jpg



部品構成はこんな感じ。

P8220117.jpg


延長の為のベースとなるのがグラスの振出し竿のパイプ。
ここに、マタギのコルクグリップを接着します。
(コルク内径が15mm、グラスパイプが17mm程なのでこの差は楕円の木工ヤスリを使って少しずつ削って合わせます)

エンドパーツに3Dプリンターで作ったネジを取り付けるのですが、エンドパーツが無くコルクが剥き出しになったエンド部は脆くて割れたり欠けたりするので、グリップエンドから20mm程はEVAパイプに置き換えて接着します。
EVAグリップの破片は、以前ダイワの小継せとうちのグリップを作った時の余り物です。
長さ30mm位残ってましたが・・・こう言う破片が捨てられないんですよね・・・。(^-^;


全てを接着したあと、コルクがEVAより直径が僅か大きいのでコルクを削ります。
この時に・・・やっぱり、傷が出てきました・・・。
最近のコルク、良質な物が少なく、こうした半完成品の場合には内部に傷が多くあります。
コレを埋めるのが、ジャストエースの補修用コルクパテ

P8220119.jpg




posted with カエレバ



EVAの部分にマスキングテープを貼って、補修材を傷の中に押し込みながら塗り込み、乾いたらサンドペーパーでゆっくりと削れば綺麗になります。(パテ切削後にシンナーで拭き取ると綺麗になりますが、EVAは溶けるのでEVAに付いた粉は素早く拭き取り)
コルクグリップが使われてるロッドを使っているのなら、コレを使うとかなり綺麗になりますよ。



作業が前後しますが、グラスのパイプに各パーツを接着する前に、EVAのエンド部を少し段付きに削ります。
3Dプリンターで作ったネジの傘(張り出し)があるので、この部分がエンド部に収まるようにカッターで削ぎ取って内径を広げます。

P8210116.jpg



こちらがグリップパーツ接着後のグリップエンド部。
(黄色いネジが目立ち過ぎるので、黒いPLAフィラメントを買った時にでも作り直します)

P8230123.jpg



グリップパーツが出来上がったら、竿にエポキシ接着剤で接着です。
でも、その前に、竿とグラスのパイプとの隙間が若干あるので、ロッドメイキング用の紙テープを巻いて厚みを調整します。

P8220120.jpg



ちなみに・・・
増量分ですが、測ってみたところ15g位増えました。
オリジナルが115gと軽量だったので、130gの仕上がり。
コルクグリップのエンド部をカットしてEVAに替える際、ほぼ同じ寸法(長さは同じ、直径は2mm程コルクが大きい)だったので重量を測ってみました。
重さは忘れてしまいましたが、EVAの方が若干重めでした。恐らく比重はEVAの方があるんでしょう。
EVAをコルクに置き換えるだけで、僅かかもしれませんが軽量化出来ちゃうかも。



そして、接着をすれば完成!
これで今まで通りのスタイルで釣りが出来ます♪

P8220122.jpg





ポチッ!とお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

● COMMENT ●

コルクのグリップ、カッコいいですよね。
コルクのパテがあるとは知りませんでした。 色々な材料をご存知で参考になります!
で、そのロッドでの入魂予定はいつですか⁉︎

幸ちゃん

コルクパテ、そんなに大量には使わないので、1つ持っておくと便利ですよ。

で・・・
釣りの方ですが、金曜夜から再開の予定でしたが、昼間の暑さで萎えてしまいました・・・。(^_^;)
土日と夜はお留守番だったので、来週になりそう・・・。


管理者にだけ表示を許可する

ブツブツ【自作ルアー】 «  | BLOG TOP |  » 準備中【自作ルアー】

プロフィール

togusa

Author:togusa
2015年3月末よりシーバスフィッシング本格参入!
初心者目線でグダグダと綴っていきます。

平日夜の出動が多いので、家族への合言葉は

「今晩ご飯要りません」

エリアは名古屋港周辺。
4月~12月まではシーバスシーズン、12月中~3月まではスキー。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

釣行記 (104)
2015年釣行記 (16)
2016年釣行記 (40)
2017年釣行記 (33)
2018年釣行記 (14)
タックル (93)
ルアー (19)
ギア・ウェア (44)
DIY (159)
ルアーリペア (16)
ルアービルディング (93)
ロッドビルディング (21)
スキー (23)
その他 (69)
プロフィール (2)
未分類 (0)

検索フォーム

ランキング

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Information

タイドグラフ