FC2ブログ
topimage

2018-12

スピニングリールのギア比変更 【魔改造】 - 2018.06.30 Sat


釣りに行けない、行っても釣れない・・・

こんな時は買い物をしてストレス発散するんでしょうが・・・

買いたい物もありませんし・・・



一つ思いついた事があって、釣り具店にある物を注文しました。

P6300488.jpg



ギア4つ!



今年の春に手に入れた12エクスセンスCI4+のC3000HGM。
メンテナンスをしてから使ってきましたが、どうもシックリ来ません。
この感覚、恐らくギア比の問題です。

これまでシーバスを始めてから使ってきたリール、ダイワの15フリームス2500、次がシマノの15ツインパワーC3000と、どちらもノーマルギア。
それぞれ、1回転で72cm、76cm。
これに対して、エクスセンスHGMは88cmと1回転で10cm強多く巻く事が出来ます。
いつもナイトゲームしかしないので、多用するのがデッドスローなのですが、どうしてもハイギアだとゆっくり巻いてるつもりでもドンドン早くなってしまい、ハイギアの感覚に慣れません・・・。

そこで、ギア比を変更すべく、4つの部品を注文しました。

・51番 ピニオンギア
・61番 ウォームシャフトギア
・62番 ドライブギア組
・93番 ウォームシャフト

この4つの部品を交換すれば、ノーマルギアになります。
(各部品 上がハイギア、下がノーマルギア)

P6300490.jpg



真鍮製のピニオンギアは新しいとピカピカ♪
シャフトが通る内部もピカピカで、いかにもスムーズそうです。


ここで、驚いたのがウォームシャフトギア。
ハイギアは一度交換したのですが、樹脂製です。
ノーマルギアを注文したら・・・なんと、アルミ製。
何が問題でこの素材の差になったんでしょうか・・・?

P6300491.jpg



考えてても判らないので、サッサと組んで行きます。
ところが、ここでまたも部品を見比べる事になります。

ウォームシャフトを交換してて、ふと気づいた事が・・・

P6300492.jpg



ウォームシャフトギアが取り付くカラーという箇所なんでしょうか、厚みが違います。
この部分が違っても何も変わらないんでしょうが・・・。
ただ、このパーツ、ウォームシャフトギアが取り付く部分の面取りが違うので、ギア比が違うパーツだとはめる事が出来ません。


中古で買ってから直ぐにドライブギアとウォームシャフトギアを交換しましたが、やっぱりそれなりに汚れてますね。
(もっと汚れが付着してましたが、一度拭いた後に撮影したので・・・)

P6300489.jpg


グリスは全て洗い落とし、塗布し直します。

最後に、ガタツキを調整する為のシムを入れ替え。
何度か試して、0.1mmを2枚、ドライブギアの背部へ、銅製らしい0.05mmの1枚を前部(リールシート側から見て右)へインサート。
ギア同士を締め付けるよりも、少しクリアランスを取った方が良いのかも?と思って、一枚を右へ入れてみました。
こうして最初に調整しても、ギアのアタリが付いてくると隙間は変わってくるんですけどね・・・。

P6300493.jpg



さて、これで全て元へ戻して完成です。

P6300494.jpg



ハイギアからノーマルギアへ。
巻き量も、88cmから一気に68cmへとかなりローギアになりました。
釣れないとドンドン早巻きになって行きがちですが、これなら多少早く巻いても良さそう。


一点だけ、更に交換したいところが、ハンドルです。
HGMはハンドル長が55mm、ノーマルギアのC3000Mは45mm。
支点が長くなるとハンドルは軽くなりますが、今度は流れなどの変化を感じ辛くなりますからね。
当面はツインパワーのハンドルを移植して使う事にしますが、いずれかはココも交換したいですね。
それとも、いっその事Wハンドルとか・・・作っちゃおうかな?(^_^;)




調整シムの購入、
またお近くに釣り具店が無い時はリール部品の取り寄せも出来ます♪






ポチッ!とお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ギヤの変更なんて楽しそうですね。
確かにナイトメインの場合はローギヤの方が何かとメリットは多そうですね。
特に自分の場合はせっかちなので、グリグリと巻いてしまいがちです。。。。泣

あーっ!
ハンドル作るときは便乗させてください!
気分に合わせてカスタムしたいです♪
完全オリジナルのハンドルってカッコいいですよねー!
リールのメンテナンスも今度はメーカーに出さずにtogusaさんにお願いします(笑)
美味しいラーメンと煮卵トッピングしちゃいます(爆)

シンタロウさん

中古売り場でハイギアのコレを見つけた時に、お試しで買ってみました。
ただ・・・やっぱり、馴染めなかったです。(>_<)
でも、最初からギア交換も頭にあったんで、試せた事は良かったんですけどね。
釣れないと、どうしても早く巻いてしまうんで、私にはやっぱりノーマルギアが合ってるみたい。

幸ちゃん

この12エクスセンスなら何度バラしたか判らない位なんで、目を瞑っててもオーバーホール出来ますw(目を閉じたら出来ません、嘘です・・・汗)

12エクスセンスだと、ハンドルの途中の折れる部分にネジがあるので外せます。
ココで外して根本部分はこのまま使って、これ以降を作ろうという算段。
今のところ、チタン製・・・前にテンリュウのロッドを組んだ時に作ったみたいに、陽極酸化で色付けする予定です。(何色にしようかなぁ~・・・)
ハンドル部分(持ち手)はヴァンキッシュの2000番のを使おうと思ってます。
勿論、Wハンドル仕様♪


管理者にだけ表示を許可する

シマノ フリーゲーム【ロッド】 «  | BLOG TOP |  » バイブレーションジャークベイト(仮) 【ハンドメイドルアー】

プロフィール

togusa

Author:togusa
2015年3月末よりシーバスフィッシング本格参入!
初心者目線でグダグダと綴っていきます。

平日夜の出動が多いので、家族への合言葉は

「今晩ご飯要りません」

エリアは名古屋港周辺。
4月~12月まではシーバスシーズン、12月中~3月まではスキー。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

釣行記 (114)
2015年釣行記 (16)
2016年釣行記 (40)
2017年釣行記 (33)
2018年釣行記 (24)
タックル (95)
ルアー (20)
ギア・ウェア (44)
DIY (175)
リール (9)
ルアーリペア (16)
ルアービルディング (98)
ロッドビルディング (21)
スキー (23)
その他 (70)
プロフィール (2)
未分類 (0)

検索フォーム

ランキング

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Information