FC2ブログ
topimage

2018-08

ピシファン ベイトリール【買い物】 - 2018.07.21 Sat


今年のお盆休み、毎年のように奥様の実家へ帰省するのですが、釣りに関して調べていると実家から少し離れた河川でスモールマウスバスが釣れる事が分かりました。
息子たちも釣りをしたいと話しをしていたので、今年はコレを第一ターゲットにする事に。

子供たちにはスピニングを使わせるとして、自分のタックルは何を使おうか?
あれこれ考えていたところ、久しぶりにベイトタックルを持ち出そうかと考えました。

ところが、ロッドは古いものの何とかなりそうですが、リールが・・・
手持ちで残ってる(残した)物は、オールドアンバサダーの5001Cとこちらもシマノのバンタムマグナムライト2001SGプラスのみ。
5001Cはデカ過ぎるし、マグナムライトは使い倒したのでガタガタ・・・。

P7210504.jpg



安いベイトリールを買おうかと、プライムデー開催中のAmazonを物色していたところ、たまたまのタイムセール中のリール発見!
レビューもまずまずだったので・・・


ポチッ!


P7210502.jpg



posted with カエレバ


ピシファン トレント

って読むらしいです。
余り詳しい情報を得てませんが、どうやら中華製。

Amazonに記載のスペックです。

重量:227g
ギア比:7.1:1(CNCマシンカット真鍮ギア)
最大ドラグ力:8.2KG(カーボンワッシャー)
巻取り長さ/ハンドル1回転あたり:76.2㎝
ブレーキシステム:マグネットブレーキ
ボールベアリング:5+1(防錆耐腐食)
標準巻糸量(ナイロン):0.234mm/160m
標準巻糸量(PEライン):0.286mm/110m
ハンドル長:110mm



箱の中身は、リール本体、浅溝スプール(スプール付きを購入)、展開図付き説明書、工具、ステッカー。

P7210500.jpg



リールは、結構シッカリ作られてます。
アルミ製?のフレームに、樹脂プレート、ハンドルは金属製なのでガッシリしてます。
ハンドルの巻きはかなり軽い。
ただ、滑らかですが、ヌメッとした巻き心地はありません。(←追記)
クラッチを切った時のスプールも滑らかに回りますし、軸ブレもありません。
浅溝スプールに交換時は、サイドプレートの前下にあるレバーを押して前方を下へズラすと外れます。

P7210501.jpg



これだけの装備で浅溝スプール付き5250円。
が!タイムサービスで3999円!安いわぁ~。
ちょっとハンドルが長いので、ここだけは少し短い物に要交換な感じはします。

使ってみなければ分かりませんが、まずは好印象発進ですね。
持ってた6.6ftのロッド(ブランクを買って組んだMクラスロッド)に合わせてみましたが、馴染みも良好。
グリップがばっちいので、クリーニングしてやらなきゃね。

P7210503.jpg



シーバス用でも使えそうなのでノーマルスプールにはPEを、浅溝スプールにはフィネス用で細めのフロロでも巻きましょう。
こうなると、フィネス用のロッドが欲しくなりますね・・・。
更なる物欲が・・・。(;´∀`)



ポチッ!とお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |  » ド干潮で確認【釣り場下見】

プロフィール

togusa

Author:togusa
2015年3月末よりシーバスフィッシング本格参入!
初心者目線でグダグダと綴っていきます。

平日夜の出動が多いので、家族への合言葉は

「今晩ご飯要りません」

エリアは名古屋港周辺。
4月~12月まではシーバスシーズン、12月中~3月まではスキー。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

釣行記 (104)
2015年釣行記 (16)
2016年釣行記 (40)
2017年釣行記 (33)
2018年釣行記 (14)
タックル (93)
ルアー (19)
ギア・ウェア (44)
DIY (159)
ルアーリペア (16)
ルアービルディング (93)
ロッドビルディング (21)
スキー (23)
その他 (69)
プロフィール (2)
未分類 (0)

検索フォーム

ランキング

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Information

タイドグラフ